ゴミを片付けてみた

新しい事にチャレンジ

ゴミと言っても自宅にゴミをため込む習性があるわけではなく今までなんとなく家の中にあったけど特に使わないよね、って物を一旦まとめて捨ててみようかなって思い近所の粗大ゴミをまとめて引き取ってくれるところに持ち込んでみました。

本やなんかは無料で回収してくれるので別に分けて出しました。

売れるのかもしれませんが以前新品未開封の本をブックオフに持ってった時に全巻セットで10円とかだったし

その他の開封した本は程度がいいものでも1冊5円いかないくらいだったので売っても時間の無駄だと思い捨てる事にしました。

何のためにせどり始めたんや!って思われる方もいらっしゃるでしょうが今回の目的はお金を得ることではなくゴミを片付けることなので『捨てる』で正解です

そもそも本は以前にも処分しましたしそこまで沢山あるわけではなかったので・・・

仕分けが面倒

ゴミの仕分けってほんと面倒ですよね^^;

地域によって様々ですが、自分の住む近くでも燃えるゴミと燃えないゴミすら分けなくても回収してくれるところもあるので羨ましいです

空き缶とティッシュが一緒に入ったゴミ袋そのまま持ってってくれるんですよ?いいですよね〜

木の板とか植木鉢とかどこ捨てていいか調べるところからなのでもうまとめて粗大ゴミで持ってけばいいや

と、車にドカドカと積み込み。

洋服もコロナ対策(?)との謎めいた言い訳で無料回収してくれなくなったので一緒に・・・

ぬいぐるみや子供の要らなくなったおもちゃ等適当に積めるだけ積んでレッツゴー!

価格も地域によって違うんでしょうが

この辺りは60円/kgでした

相場感がないので高いの?安いの?って感じですが

以前もちょっとしたゴミを何度か持ち込んだことがありまして、その時は3000円くらいだったような気がする・・・思い返しながら一応財布のお金を確認して秤に乗りました

高いっす

そしてゴミを捨てる所?に入っていき、誘導された場所につけると

全部業者の方が卸してくれます^^

お金払ってるんで当然なのかもしれませんがちょっとVIP感(笑)

ものの数分といったところでしょうか・・・ガシャンガシャンと車内のゴミをどんどん出してくれます

最後にもう一度秤の上に乗り、差の重量×60円のお支払いというわけです。

車を駐車場に止めて事務所へ

会計が27000円

はいはい、二万・・・・え?高くない?

捨てたものを思い返してざっくり重量を計算、計量された重量と照らし合わせる

いや、適性だ。捨てすぎたのだ・・・

やはり手間を惜しまずしっかり分別するべきでした(笑)

ゴミになりそうなものは買わない、こまめに捨てる!

そうです。こういうちょっとした痛い目を見ることで次に気をつけるようになるのです

少しづつ分別して少しづつ捨てる。

いずれミニマリストにもチャレンジしてみたいのですが一気に捨てるとすごく高くつくことがわかったのでw

少しづつ持ち物を減らしていこうと思います^^:

自分はギターを弾くので楽譜とかがどうしても捨てられず少し残ってしまいました

実際紙ベースの楽譜はほとんど使わないので捨ててもいいのですが中々踏ん切りがつかないですね

逆に卒業アルバムなどは何の迷いもなく捨てれたのできっと捨てれるはず!

と自分を奮い立たせていますw

現在では毎日何か捨てないと溜まっていってしまうような感覚に陥ってますw

病的なほどではないですけど、それくらい少しづつでも捨てていかないと結局いざ片付けようという時に大変になるだけな気がします

もちろん必要なものをあえて捨てなくてもいいと思います

けど使わないものばかりなんですよね^^;

一説によると1年使わなかったものの99%は一生使わないとか・・・

であれば1年使わなかったものは100%処分して残りの1%を買い戻すなりしたほうが効率がいいと思うのです

家にはまだまだ1年使ってないものがあります

ホコリが溜まりますしどこに何があるのかを把握するのも難しくなってきます

今回の片付け中も『なんだっけこれ?』っていうものが奥から出てくる出てくる・・・

全部見ないで捨てました(笑)

だってなんだかわからないものなんて一生使わないでしょう?

まとめの感想として、掃除って気持ちいいですよね^^

汚れがたまっているから面倒になるだけですっきりとしたお家が作られているならお掃除ロボットで十分綺麗になるはずです^^

そんな日が来るように日々片付けと掃除を進めていきたいと思いました(小並感)

コメント

タイトルとURLをコピーしました