世の中金だなーって思った自身の過去を元にアドバイス

過去の私より

離婚したい!慰謝料払いたくない!いくらかかるんだろうか?ちょっと調べた感じだと無理すれば払えるかも・・・
実際に探偵から弁護士に依頼し、かかった金額をお伝えする事でおおよその目安としていただけると幸いです。もちろんケースバイケースで様々ですが参考程度になれば嬉しいです。

探偵さんにお願いするまでの経緯

そもそも探偵を雇っての離婚となると察しがつくと思います。

パートナーの不倫です。 

自分の場合は不倫自体はそこまで大したことじゃないと思っていて(犯罪ですが)

きちんと反省し、改善すれば許せるというのが個人的な意見です。

結論から言えば最後まで一言の謝罪もありませんでしたが、だから離婚したのではなく

離婚時に男性が不利になりやすい

という事を避けたかったので防御策として不倫の事実を立証しておく必要がありました。

不満を書けばキリが無いし相手にも言い分はあるでしょうから細かくは省略しますが

離婚理由を『性格の不一致』などという曖昧な理由としてしまうと慰謝料、養育費、財産分与など

金銭的ダメージは再生不可なレベルに至ると考えました。

今月の家賃払えないからどっかから借りてきてよ

自分
自分

え?給料全部とアルバイト代全部渡してお小遣い0の3食飯抜きなのに足りないわけないでしょ。ラブホの行き過ぎじゃない?やめとけって言ってるよね?

要はお金が底を尽きたのでもう養えませんよ。という事です。

因みに給料は決していいわけではありませんが調べによるとサラリーマンの平均程度です

そしてGoogle先生の力をお借りして探偵の相場や実績などを検索してついに依頼する事としました。

結果を出せない探偵は要らない

そもそも探偵の料金体制は複雑な場合が多く、安いところは時間を区切っているから安いのです。

不倫の証拠として成り立つのはラブホテルへの出入り、時間、本人だとわかる画質

そして1度だけだと弱いので複数回撮れていた方が望ましいとされています。

○月○日の何時から何時までラブホに行きます。なんて言う人はいません

例えば18時から24時まで徹底的に調査します!というところに依頼し、0時1分にホテルに入ったらもう

探偵さんはいないのです。どんなに安くても数十万円はかかるので絶対無駄にしたくないと思うのが

普通です。

自分は24時間365日こちらからわざわざ怪しいと思う日にちや時間を探さなくても結果が出るまで

調査して、結果が出るまでお金は払わない。という契約を結ぶ事ができる探偵社に出会いました。

ここで言う『結果』とは『妻と不倫相手がラブホテルに出入りする瞬間を撮影した写真複数日』です

遂に驚愕の金額が!

たった2週間程度で探偵社から連絡が来ました

探偵社
探偵社

資料がまとめ終わりましたので打ち合わせの日時を決めましょう

ここまでそれなりに時間かかったのですが全部省いて金額の発表です!

240万円

当然全額借金です。もはやいくら払えるかではなくいくら借りれるか、という話です

幸い真面目に働き続けたおかげで勝手にふえていたクレジットカード1枚の限度額で足りました・・・

が、問題はこの調査報告書を使って次のステップに行かないと1円も回収できない事です。

カウンセラーって知ってますか?

弁護士にお願いしても裁判まで行く例は稀で

余計な手間とお金をかけずに双方にとってより良い選択となるのが示談です。

それよりももっと手軽で高額な慰謝料を取れる可能性があるのが『カウンセラー」という存在です。

恥ずかしながら自分はこの存在を知りませんでした^^;

一般的に想像するカウンセラーとはだいぶかけ離れているのですが、要は一緒に当人の前まで同行し

圧力をかける人の事です。

そこで一気に用意した紙切れにサインさせるという戦法・・・ですが

当然お金がかかります。確か20万くらいだったと思いますがもう自分にはこれ以上の借金は無理

でした。あとたった20万あれば300万くらいもらえたかも!なんて思うかもしれませんが

弁護士にしろ何にせよ金が無ければ何もできないのです。

1年後

普通に離婚して弁護士代が用意できたので再度全く別のルートから弁護士を立てて相手男性と交渉を

試みようと何度も弁護士側からコンタクトを取り続けたのですが全部無視

仕方なく裁判の手続きも行い裁判所側からの通知も無視

相手方所在不明となり、このまま進めると公示送達となりますと言われました

住民票を数回職務上請求にて取得していますが住民票上はそこに住んでいます。

公示送達とは裁判所の掲示板に貼り出すだけなので当然相手は来ません。

このまま裁判になれば瞬時に強制執行となりますが相手方の財産がわからないと取りようがない

裁判に応じた場合よりさらに回収が困難だという弁護士さんのご意見を尊重し

諦めることにしました。

その後

特に何もしてないのに借金は完済しました。

まだ時効を迎えていないのでそんなに時間がかかったわけではありません。

余程財布に大きな穴が空いていたのでしょう

今回のことで分かったことは『やったもん勝ち』『全部無視してればOK^^』

ではありません。

変な人と関わると時間の無駄だという事です

負の感情ばかりが浮かんできてそれに囚われてしまいます

数百万というお金は大金です

しかしわずか300万弱で自分は大きな幸せと知識を手に入れました。

この記事の内容から、とても幸せそうな未来は想像できないかもしれませんが

親権を獲得することができたのです

そう、大切な一人息子と一緒に暮らしているが故の幸せ

毎日ずっと一緒にいられ日々成長を感じられるのは本当に素晴らしいです

探偵社さん、弁護士さん、元妻にも感謝しています。

勘違いされないように言っておきますけど変な宗教とか頭がイカれたとかじゃないので(笑)

ただ探偵とか弁護士とか普通に暮らしていれば関わることがない人の方が多いと思います

冷静になって先の先、事件の最後までの予算を組んで取り組むことをお勧めします

何か参考になったら嬉しいです。でわ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました