社会人バンドの練習頻度は?

音楽

こんにちは^^ヒロです。

タイトルの通り『練習頻度』についてです。

朝から晩まで働いて毎日楽器の演奏を練習していますか?

私はやっていません^^;

しかし『バンド練習』はどうですか?

多くの場合音楽スタジオで予約を入れて練習するのではないでしょうか。

私たちのバンドは週1です。

毎週同じ曜日にスタジオを押さえて都合の悪い人は来なくても練習をやっています。

ほとんどの人が来れない場合・・・

例えばお正月とかお盆とか

そうった時は私一人でやっています。

皆さんと同じように私も社会人ですが、基本的に年間通して空けるようにしてあるので行きます。

そんな練習事情ですが、週1を多いと見るか少ないと見るかはそれこそ人それぞれです。

それぞれに家庭があり、仕事がある。

そんな中で集まれるのですからメンバーに感謝です^^

これまでにも練習頻度について様々なパターンを試してきたので参考になれば幸いです。

月1

これはコピーバンドや、楽曲、アレンジが基本的に一人で担当する場合にやっていました。

演奏する楽曲が決まっている場合、個人で練習を重ねれば出来ないということはないと思いますので

ライブが決まっていればその直前に1度やっておけば十分でしょう。

長くやっているのであればリハーサルだけでも良いかもしれません。

あとはとても多忙な社会人、どうしても全員集まらないとできないバンドなどが考えられます。

そして全員が上級者という場合もあり得そうです。

週1

現在の私たちの活動ペースです。

内容としては上記『月1』の場合にあるように、完成している楽曲を合わせることはほとんどありません。

新曲を作るかアレンジを重ねるか、と言ったところです。

ライブ前に一回通すか通さないかですね。

曲を忘れて演奏できないのはバンドのせいではなく個人のせいなので

全員がいる時にしか出来ないことをやるように心がけています。

ちなみに私はよく曲を忘れます^^;

毎日

学生かプロです。

でも楽器っておそらく毎日弾いてた時期が誰にでもあると思うんです。

私ですら『3日弾かなかったら1ヶ月下手になる』なんて言われて毎日頑張って練習しました。

努力は大事だし毎日弾くことももちろん大事

しかしちょっと弾かなかった日があったからと言ってすぐ『引退』とか言っちゃうのは勿体ない

そこまでの努力は決して失われません。

昔はちょっとやったけど・・・もう長らくやってないし・・・

ってもう一回やってみようよ!と思うわけです。

上手すぎる人と比べない

最近の人はホント上手で、YouTube等で見ても感動するレベルです。

小学生のような人でもうますぎてヤバい

正直動画サイト等で『演奏している状態』を観察できるのは凄まじいメリットです。

若くても上手い人が沢山いるのは環境が変わったというのも大いにあると思います。

私は音だけ聞いてもどうやって弾いているのか全くわからなかったのですが、

結局動画を見たところで『わかったとて弾けんがな・・・』という感じです^^;

努力なしでできる楽器などありません。

めっちゃ上手い人は例外なくめっちゃ努力しています。

これから楽器始めようかなーとか思って気楽に検索しても心へし折りにきてるのかと思いがちです。が、

とにかくやりたいならやって欲しい。

上手い人を参考にするのは良いですが自分と比べても仕方のないことです。

だって他人だし

バンド人口が増えればなんか友達が増えたような気がして^^;

例え一生会うことがなかったとしても同じ楽器を弾く人が世の中に沢山いる!って勇気をもらえる気がします。

まとめ

練習頻度についてはそれぞれの都合がありますので一概には言えません。

それでも自分達ベースで考えると週1。

ちょいちょい『多い』と言われることがあります。

それを考慮すると『月2』とか『隔週』が社会人のバンド練習には妥当なところではないでしょうか。

これからバンド組むんだ!という方、メンバーに練習の頻度について問われた際はこの辺りで考えてみてはいかがでしょうか。

以上『社会人バンドの練習頻度は?』でした!

何か少しでも参考になったのであれば嬉しいです!では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました