あの『すき家』でバイトしてみたリアルな話

過去の私より

もう過去の話?深い爪痕を残した『バイトテロ』事件の一端を確かに担っていたであろう『すき家』
私は他の仕事をしながらではありますがすき家で7年ほどアルバイトをした経験があります。
その時の様子と思いをここに残し、今後すき家で働きたいという方の参考になればと思います。

様々な話題に事欠かなかった大手牛丼チェーン

ワンオペ

要は一人で店のことを全部やる状態

接客、会計、提供、調理、掃除など全てです。

私がいたときは当たり前だったのですが、なんだか急に叩かれ始めましたよね^^;

現在ではほぼ解消されています。

強盗の多発

牛丼屋に入る強盗の9割がすき家に入る

と言われていました。

これは前述の『ワンオペ』問題も大きく影響していると思います。

何せ店内に一人しかいませんからね・・・

バイトテロ

Twitter等に店内の様子を撮影し投稿してしまう子がいた為炎上しましたね。

これは教育どうこうという問題もあるにはあるんですがそうではなくて

そもそもバイトしかいないというのが問題だと思いました。

基本的にすき家店内に社員はいません。

実際の現場はどうか

当然ニュースになるような店舗は稀である

報道されるとどうしても『すき家=やばい』みたいな風潮が出ますが実際はそうではありません。

極めて稀な例だという事は覚えておいてください。

教育方法は微妙と言わざるを得ない

私が入ったときは20代ではありましたが高校生や大学生にタメ口で教わりました

一番の新人ですから別にいいのですが、教える方もよくわかってなかったり人によって違ったり・・・

こういう事はどこにでもあるんですが、教育の基本となる『マニュアル』が定期的に変わるのです

改善を続けてる、といえば聞こえはいいのですが

長く働いている人が新しいやり方を受け入れられなかったりそもそもマニュアルを知らなかったりするので人によって全然違うところが改善の余地ありです。

『ヘルプ』の存在

『ヘルプ』というのは自分の働く店舗ではなく、違う店舗にいき働く事です。

これが本当に良くないと思いますね^^;

初めていくお店でワンオペ、もしくは今日から入りました!なんて人と一緒にやることも珍しくありません

自分の店舗じゃないから何がどこにあるのかわからない・・・前述した作業方法の違いからヘルプに行ってやったのにガチギレされることもあるので下手な事はできない・・・でも客はくる

もっと人数がいればいいんですけどね・・・

逆に自分の店舗に新人がやってくることも度々あります。

客層があまり良くない

飲食店で働く人はみんなこういう悩みあると思います^^;

理不尽な言いがかりをつけてきて女性店員に土下座させたり、裏口から侵入してきて怒鳴り散らしてみたり、絶対金忘れただけなのになんやかんや言って金払わないやつetc・・・

あとシンプルに食い逃げ。そして無理難題を押し付ける注文(現在はお断りしているはず)

以前は注文があればメニューになくとも色々やってましたがエンペラー牛丼事件を機に受け付けないようにしたと記憶しております。

良いところ(従業員目線)

こんなに悪いところばかり羅列してしまうとこれからバイトでもしようかと思っていた人はちょっと迷ってしまいますよね(笑)もちろん良いところも沢山あります!

万年人手不足だから稼げる

稼ぎたい人にはお勧めです。

そこら中に店舗があるので前述の『ヘルプ』機能を使えばどこにでも行けます。

学生でも社員が送り迎えしてくれるパターンもあるので積極的に聞いてみると良いですよ^^

24時間営業は強い

自分の都合のいい時間に合わせやすいです。

特に深夜の時間帯はできる人が限られているのでやりたいアピールをすれば入れる可能性があります。

朝はお勧めできませんが希望すればすぐに入れてくれるところが多いと思います。(人気が無い)

全ての項目に時間設定がある

ここが私の一番押したいポイント

全ての作業に参考タイムがあります。

これが面白いところ。何せ到底不可能だろうと思われる時間設定なのですがそれを目指して努力することで不可能と思われていた時間を達成できるのです。

これら単純作業と侮るなかれ・・・本当に極端とも言えるほどスピードにこだわっているのが分かります。

注文を受けてから10秒でお席にお届けするのがすき家の本質

飯は2秒、肉3秒、丼についたつゆをふくのに1秒、運んでも10秒かからない

色々あるんですけど本当に全ての作業に時間が決まっていて、それがあまりにも速いタイムを求めるのでそこがすごく面白いと思います(笑)

社員の昇格試験もこういう時間を計る実技があります。

これが面白い!と思う方なら社員を目指すのも良いと思います^^

自分は楽しかったです!

まとめ

どんな仕事でもやっていればそれは嫌なこともあるでしょうし不満もたまります

そんな事はどんな会社にあってもあると思います

世間のバッシングがなぜ起こったのかというのは分かりませんが、出る杭は打たれるというのは間違い無いでしょう。

自分は家庭の事情で辞めてしまいましたが、決してすき家が嫌いなわけではありません。

むしろ好きです。すき家だけに・・・ごめんなさい

安い!早い!うまい!の『早い』という部分でしか私達は影響を及ぼせません。

その『早い』を追求する私達と安いとうまいを追求するゼンショー・・・

更なる高みへ行くにはバイトといえども現場で働く人が必要不可欠なのです

ちなみにキツイキツイと言われていますが全くキツイ仕事はありません

文句を言っている人は他の会社で働いたことが無い、もしくはすごく浅い。これは断言できます。

あまりにもキツければ労働基準監督署に行くなりなんなり色々な方法が考えられますがブツブツ言いながらやってるのであればそれは『キツく無い仕事』です。

もっとキツイ仕事はいくらでもあります^^

それでは以上すき家でバイトしてた時の状況と感想でした!

何か少しでも参考になったり暇つぶしになったのであれば嬉しいです!では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました