怪しすぎるビジネスに参加してみた昔話

過去の私より

昨日の記事では販売される側、つまり消費者側でしたが今回は怪しいビジネスを行う側の話を振り返ってみたいと思います。
結果から言うと何も売ってないし買ってない被害者も加害者もいない優しい世界^^
俗に言うWINWINな話となっていますが一歩間違えば恐怖体験となり得る事をご理解ください

作り話のような怪しさで勧誘

これは自分がまだ20代前半くらいだった時の話です

当時の職場の休憩室で最近入社したばかりでたまに世間話をするようなおじさんが急に尋ねてきました

おじさんA
おじさんA

ねぇ、3日で100万もらえる仕事あったらやる?

自分
自分

やります(即答)

おじさんA
おじさんA

じゃあさ、パスポート作ってきてよ

取り方教えるし掛かった費用全額現金で渡すよ

自分
自分

マジっすか!取り行きます!

どうやら海外の仕事らしい

怪しいとは思いつつも無料でパスポートが取得できるならそれだけでもお得だなって程度で考えていました

一応補足しておくと法律に引っかかるような物を密輸したり販売したりする仕事ではありませんので

誤解なきように

出国〜そして初めての海外旅行

あっという間にお仕事の日がやってきました

空港までは車での送迎があるそうで、一緒に行く人はまた別の人だと聞いて待ち合わせ場所で待っているとそれはそれは怪しい人が現れ自分を見つけ声をかけてきました

Bさん
Bさん

やぁ!○○くん?今日からよろしくね!

自分
自分

初めまして。自分海外行くの初めてなんですけど言葉とか大丈夫でしょうか?

Bさん
Bさん

大丈夫大丈夫w俺も何にも喋れないけどなんとかなるよ〜w

さぁいこうか!

という結構軽い感じのお兄さん?みたいな人でした名前も覚えてないのでここではBさんとさせていただきます

ツアーみたいな感じかと思っていましたが自分とBさんの2人旅のようです

ここまでで薄々『帰ってこれない系の罠なのか?』とも考えたのですが

こんな何の変哲もない若造を拉致るのにいくらなんでも金かけすぎだろっていうのもあるし

労働力としての拉致監禁ならもっといくらでもやりようがあるだろうから最悪帰っては来れるだろう

そして自分は例の如くお金がないので海外に行くと言うのに財布の中身は5000円です(笑)

空港までの移動費に加え飛行機代、現地での宿泊代や食費に至るまで全て負担してくれるそうなのでそこまでお金は必要ないはずです。5000円もあれば十分でしょう

搭乗手続き等を済ませ、飛行機が飛び立った時の感動は忘れません

飛行機に乗ったのも初めてで正直別に帰ってこれなくてもいいかってくらい初めての連続で興奮していました

飛行機の中では『僕の彼女を紹介します」を見て号泣してました(笑)

異国の地

なんやかんやであっという間に到着してタクシーで移動しようというので適当なタクシーに近づいていくとそのタクシーはダメだと言われました。ぼったくりだと。

そういうことはちゃんと知ってるんだなーと少し安心したのも束の間

別のタクシーを拾い、オール日本語で何やら紙切れを見せながら運転手に指示。

英語圏ではないので良いとこ育ちみたいな人でないと日本以上に英語でのコンタクトは厳しいと聞いています

実際街に英語表記はほとんどなくセブンイレブンとかTSUTAYAはあったけど日本語はおろか英語の記載がないので結構スリリングでした

困ったのはシャンプーとリンスの区別がつかないことくらいですが

Bさん
Bさん

どこの店でも通じる魔法の言葉があるからそれだけ使っとけば大丈夫だよ!

自分
自分

マジっすか!教えてください!

Bさん
Bさん

ビアプリーズとコークプリーズ

そうですかわかりました

実際この国で信頼できる飲み物はビールとコーラそして水です

セブンに売ってるBLACKとデカデカ書いてあるコーヒーを買って飲んだのですがザラっザラに砂糖が入ってました

ファンタも買ってみたのですがザラザラしてました(笑)

元締めの家で

1日目は観光してホテルへ宿泊、2日目は大きく移動して今回のお仕事の元締めの家に泊まるようです

そこで今回のビジネスのキーマンと落ち合う予定・・・でした

しかしなんと事故ったというのです。ほんとか嘘かわかりませんがとにかく元締めの家には来ませんでした

100万もらえないじゃん!という感情は全く湧かず、冷静に考えてました

そもそも最初からここまで連れてきるのが目的なのか?空港から500キロは離れている、自力で変えることはできない。それとも自分の個人情報を使って何か企んでいるのか?全くわからない・・・けど、けれども、どうでもよかった(笑)それくらい楽しい時間を過ごせたと考えていますし満足していました

『仕事亡くなっちゃったから明日も観光して帰ろうか』

?まじですか?無料で海外旅行しただけ?

帰国

翌日は隣の国まで車で移動

陸で国境を越える体験をしさらに異なる文化、街並みをたっぷり堪能しある程度車で帰ってきてから国内線で日本便が出る空港まで到着

普通に飛行機乗って普通に帰ってきました

ただ自分はTシャツ一枚でしたが日本は冬。めちゃくちゃ寒かった覚えがあります

ほんとに何もないのか、この後何か起こるのではないかとしばらくソワソワしてましたが10年以上たった今でも連絡もなく平穏な日常が続いています

おそらく本当に事故で来るはずの人が来れなくなってしまったというイレギュラーなのでしょう

こんな話に乗ってついていく人なんておそらく自分くらいでしょう(笑)

しかし結果丸儲けです。誰も損してない(自分の旅行代を出してくれた人が赤字?)

この経験をしてから自分の視野が一気に広がった気がします

言葉が喋れなくても文化や習慣が違っても裕福でも貧乏でもみんな生きている

世界中を旅している人や日本を出て海外に移住する人を全く理解できませんでしたが

180度変わりました^^

人に優しくなった気もします^^

ただ一つ忠告があります

この手の話には乗らない方がいいと思いますよ

絶対おかしいですからね。

若気の至り、何が起こってもネタになるというイカれた思考を持った自分ならではの体験談です

何か少しでも参考になったり楽しんでもらえたら嬉しいです!では!

コメント

タイトルとURLをコピーしました